« Man from the South and Other Stories
(Penguin Readers: Level 6)
| トップページ | 100万語通過! »

2004.12.15

Harry Potter and the Sorcerers Stone

Harry Potter and the Sorcerers Stone (US) (Paper) (1)
Harry Potter and the Sorcerers Stone

ご存知、「ハリポタ」でございます。この作品は、前に一度DVDで見たのですが、「そんなに大騒ぎされる程面白いかなぁ?」と思いました。で、今回原作にもチャレンジしてみました。

正直言ってちょっと英語のレベルが僕にはちょっと高すぎました。知らない単語や表現もかなりあったし、以前にDVDを見ていたので状況は60%くらいは理解できたと思うのですが、事前にDVDをチェックしてなかったらほとんど理解できなかったかもしれません。

で、ストーリーですが、映画ではサクっとホグワーツに入学したような気がするのですが、原作では入学前のエピソードが結構長いですね。あと、表現がすごく生き生きしているような気がします。Quidditchのシーンなんかは、映画ではあんまり面白く感じなかったのですが、原作ではすごくスピード感豊かに表現されていると思います。

キャラクター的には、ハリー自身にはあんまり魅力を感じませんでした。でも、どんどんたくましくなっていくロンと、小生意気な感じのハーマイオニーがいい感じですね。

Cirque de FreakThe Witchesでは、ヴァンパイアや魔女といった人種について、いくつか定説とは異なる設定をしているのですが、ハリポタでは、WizardやWitchについて割とオーソドックスな設定になってますね(ほうきで空を飛んだりとか、杖で呪文を放ったりとか)。その辺の「分かりやすさ」もこの作品がヒットした理由の1つかもしれませんね。

評価:★★★

|

« Man from the South and Other Stories
(Penguin Readers: Level 6)
| トップページ | 100万語通過! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Harry Potter and the Sorcerers Stone:

« Man from the South and Other Stories
(Penguin Readers: Level 6)
| トップページ | 100万語通過! »