« Tunnels Of Blood | トップページ | Deadheads
(Oxford Bookworms Library: Stage 6) »

2005.01.12

70 Japanese Gestures

日本のしぐさ70
70 Japanese Gestures

日本人のジェスチャーを英語で解説した本です。ジェスチャーの紹介・解説のみならず、日本と欧米の表現の違い(ハイ/イイエの使い方や、日本と他の国で意味が異なるジェスチャーなど)についても詳しく述べてあります。

…などと書くと、一見真面目な実用本のように思われますが、この本はただ者ではありません。見開きページの左側には、ちょっと鈴木ムネオチックなサラリーマン風のオッサンがジェスチャーをしている写真があり、右ページに、そのジェスチャーのやり方や意味するところなどを書いてあります。この時点で怪しさプンプンなのに、さらに紹介するジェスチャーがすごいです。出版社のホームページに掲載されている紹介文によると「本書は日本で当たり前に使われているジェスチャーを70厳選しました」と書かれていますが、その中からいくつか下記に紹介します。

(手を合わせて)
「いただきます。ごちそうさま。」
... 日本人の基本ですね。

(耳たぶをさわって)
「熱い!」
... 年配の方が使いそうですね。

(小指を立てて)
「彼女」
... 今時使う人いるのかなぁ。

「えんがちょ」

絶対使わねぇよ、そんなの!

お願いです。だれか最近日常会話で「えんがちょ」を使ったことのある方、どんなシチュエーションだったのか教えて下さい。

で、この本にはさらに「えんがちょ」を超える、恐るべきジェスチャーがまだまだ載っています。さらに「オカマ」の説明では「日本には他人のファッションにケチをつけるオカマがいる」などと日本の小ネタを紹介したり、「土下座」の説明では「ストリートダンサーはこの姿勢からダンスを始める」などと独特の視点から解説を展開しています。もう無茶苦茶です。最高です。破壊力抜群です。星7つあげちゃいます。

もしこの本の作者に会うことができたら「アンタはそんなジェスチャーを誰に教わったんだ」と小一時間問い詰めたい気分です。もちろんジェスチャー付きで。

評価:★★★★★★★

|

« Tunnels Of Blood | トップページ | Deadheads
(Oxford Bookworms Library: Stage 6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 70 Japanese Gestures:

« Tunnels Of Blood | トップページ | Deadheads
(Oxford Bookworms Library: Stage 6) »