« Winnie-The-Pooh | トップページ | There's a Boy in the Girls' Bathroom »

2005.02.09

Murder Maker
(Cambridge English Readers: Level 6)

Murder Maker (Cambridge English Readers)
Murder Maker

夫に見捨てられた主人公のCarla。夫への復讐を企てる彼女には、同じようにパートナーの男に見捨てられた3人の友人がいた。彼女は、まず手始めに友人のパートナーへの制裁を企てる。彼女は言う。「私は3人も殺したわ。でも悪いのは、私を捨てたあなたの方なのよ…。」

この話は、主人公のCarlaが、自分を捨てた夫に向けて執筆した手記という形態で記述されています。なので、至るところで「あなたは驚くかもしれないけど…」などの「語りかけ」表現があります。そのような表現形式で書かれている物語はあまり見かけないので、そこが結構新鮮でした。

ただ、サスペンスの割には先の読める展開になってしまっていて、最後までサプライズがあまり無かったのが残念です。せっかく「手記」という面白い表現形式を使っているのだから、それを生かして読者を驚かせるような仕掛けがあるとすごく面白い作品になったんじゃないかなぁ、と思います。ある意味、非常に「惜しい」作品であると思います。

評価:★★

|

« Winnie-The-Pooh | トップページ | There's a Boy in the Girls' Bathroom »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Murder Maker
(Cambridge English Readers: Level 6)
:

« Winnie-The-Pooh | トップページ | There's a Boy in the Girls' Bathroom »