« If Only It Were True | トップページ | The Wide Window »

2005.06.10

Dragon Ball (Volume 3)

Dragon Ball (Japanese Format) (Dragon Ball, 3)
Dragon Ball (Volume 3)

強くなりたいと願う悟空は、クリリンと共に、亀仙人のもとで修行を始める。その修行は武術とは一見関係無さそうだったが、とてつもなく過酷なものだった。そして2人は修行の成果を確かめるべく、「天下一武道会」にエントリーする…。

この巻では、ドラゴンボールにおける永遠のザコキャラ(失礼!)とも言えるクリリンが登場します。すごーく弱いイメージのある彼ですが、意外に強いところも見せてくれます。1巻2巻に比べて下ネタ度もちょっと減ってきて、天下一武道会も始まって、ちょっとずつ格闘マンガっぽくなってきますね。それでも「笑い」は随所に盛り込まれておりますが。

英語はかなりくだけた表現が多いですが、3巻にもなると大分慣れてきました。格闘シーンでは台詞もかなり少なくなるので、英語初心者でも十分楽しめると思います。

評価:★★★★

|

« If Only It Were True | トップページ | The Wide Window »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dragon Ball (Volume 3):

« If Only It Were True | トップページ | The Wide Window »