« Smoky Night | トップページ | Point Blank »

2006.02.26

Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day

洋書
Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day

朝起きたら髪にガムがついてるし、スケートボードにつまづくし、セーターを洗面台に落としてびちゃびちゃにしちゃうし…今日は絶対に良くない日だ。

主人公の男の子Alexanderの最悪な一日を描いた絵本です。「朝食のシリアルにオモチャが入っていなかった」など、大人の目から見るととてもささいなことでも、Alexの目から見ると「最悪の日」であることを裏付けるのに十分な事実になってしまうのが面白いですね。ただ、物語としては、もうちょっと起伏や工夫があってほしかったように思います。

評価:★★★

|

« Smoky Night | トップページ | Point Blank »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day:

« Smoky Night | トップページ | Point Blank »