« Custard the Dragon and the Wicked Knight | トップページ | ダレン・シャン全巻読破! »

2006.05.24

Sons of Destiny

洋書
Sons of Destiny

(47,000語 YL:5.4)

ついにDarrenは、Load of the Vampanezeと最後の対決の時を迎える。しかし、Mr.Tinyの予言によると、どちらが勝ってもその後には破滅の世界が待っているという。果たして、Vampireの、Vampanezeの、そして世界の運命はどちらの手に…?

ダレン・シャンシリーズの最終巻です。10巻と11巻が期待外れだっただけに、どうなることやらと思いましたが、よくぞここまできちんとまとめ上げました!ハナマルあげちゃいます!Darrenと宿敵との対決の結果や、その後の展開はちょっと切ないものがありますが、それに混じって爽やかさや潔さのようなものも感じます。本当に面白いところは全て「ネタバレ」になってしまうので書くことができませんが…。

もし、著者のダレン・シャン氏が、1巻を書いた時点でこの結末をすでに構想に入れていたとしたら、ちょっと脱帽ですね。

僕のように10巻と11巻で失望した人がいたら、とりあえずこの最終巻も読んでみて下さい。文句を言うのはそれからでも遅くはないですよ(笑)。

評価:★★★★★

|

« Custard the Dragon and the Wicked Knight | トップページ | ダレン・シャン全巻読破! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sons of Destiny:

« Custard the Dragon and the Wicked Knight | トップページ | ダレン・シャン全巻読破! »