« Nate the Great Saves the King of Sweden | トップページ | The Accidental Tourist
(Oxford Bookworms Stage 5) »

2006.08.05

Howl's Moving Castle

Howl's Moving Castle
Howl's Moving Castle
(75,420語 YL:7.6)

三姉妹の長女Sophieは帽子屋で働いていた。まだ若かった彼女であったが、ある日店にやってきた「荒れ地の魔女(Witch of the Waste)」に、90歳の老婆に変えられてしまう。そんな彼女は店を後にし、「女の子を生きたまま喰らう」ともっぱらの噂になっている、魔法使いHowlの動く城にたどり着き、そこで掃除婦として住み込みで働くことにするのだが…。

宮崎駿監督によるアニメ映画版をテレビでやっていたのを見た後で、原作にチャレンジしてみました。でも、基本的な登場人物の設定以外は、映画と原作は全然別物になっていますね。映画には映画なりの良さがありましたが、原作にも「Howlと魔女の直接的な魔法対決」みたいな見せ場も多々ありました。

ですが、ちょっと読むのに骨が折れました。英語の難易度が非常に高い上に、魔法でいろんな不思議な出来事が起こったり、いろんな人の姿が変化したりするので、英語力不足と想像力不足のダブルパンチで、理解できない場面も多々ありました。普段は長くても1週間以内に読める本を選んでいるのですが、この本は読み終えるのに2週間近くかかってしまいました。正直、ストーリーを楽しむというよりは、全部読み終えたという達成感の方が大きかったです。こういう難易度の高い本は、今後はもうちょっと後において置こうと思いました。

評価:★★

|

« Nate the Great Saves the King of Sweden | トップページ | The Accidental Tourist
(Oxford Bookworms Stage 5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Howl's Moving Castle:

« Nate the Great Saves the King of Sweden | トップページ | The Accidental Tourist
(Oxford Bookworms Stage 5) »