« The Accidental Cheerleader | トップページ | The Doll's House and Other Stories
(Penguin Readers Level 4) »

2006.10.27

The Joy Luck Club
(Oxford Bookworms Stage 6)

The Oxford Bookworms Library Stage 6
The Joy Luck Club
(32,135語 YL:5.5)

Jing-Meiは中国人の母を持つアメリカ生まれの女性。彼女の母が他界して間もなく、同じような境遇の中国人が集まる"Joy Luck Club" で、彼女は驚くべき事実を伝えられる。Jing-Meiの母が、中国に残してきたJing-Meiの腹違いの姉妹の居場所が、最近判明したという。そして、Jin-Meiは見たことのない姉妹に会いに行くことを決意する…。

中国を出てアメリカに渡った4人の母と、アメリカで生まれ育った彼女達の4人の娘の物語です。母と娘では育った境遇が全く違うので、そこに葛藤が生じます。それぞれの話はそれなりに面白いのですが、いかんせん似通った境遇の登場人物が多いですし、母親の母親(娘から見たら祖母)の話もたくさん出てきて人間関係が複雑なため、「あれー?これって誰の娘だっけ?」みたいな感じになってしまいました。「育った境遇は違っても、体の中を流れる血は同じ」というテーマはすごくいいと思うのですが、ストーリーが散漫になっている印象は否めませんでした。

東洋的な雰囲気がすごく良かっただけに、ちょっと残念な作品。

評価:★★★

|

« The Accidental Cheerleader | トップページ | The Doll's House and Other Stories
(Penguin Readers Level 4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Joy Luck Club
(Oxford Bookworms Stage 6)
:

« The Accidental Cheerleader | トップページ | The Doll's House and Other Stories
(Penguin Readers Level 4) »