« A Series of Unfortunate Events in 年末 | トップページ | Dive: The Deep (Dive Book Two) »

2006.12.25

Family Honor

Family Honor
Family Honor
(62,156語 YL:7.5)

主人公は私立探偵Sunny Randall。今回の彼女の依頼人は、裕福なPatton夫妻。彼らの一人娘Millicentが家出をしたので捜索して欲しいのだという。なるべく警察沙汰にはしたくないらしい。やがてSunnyは街角に立つMillicentを見つけるが、家に帰りたくないと言う彼女を保護することに。しかしその後、彼女たちは見知らぬ男たちの襲撃を受ける…。

女性私立探偵Sunnyの活躍を描いた物語です。ストーリーの構造自体はそんなに複雑ではなく、むしろ登場人物の描写にウェイトを置いていますね。特に主人公Sunnyのキャラクター設定が丁寧になされています。論理的に事件を見つめる洞察力がある一方、別れた元夫との関係については、自分でも今後どうしたいのかよく分からないなど、矛盾をも含むような多面性を持った女性として、なかなか魅力的に描かれていると思います。

事件の真相は単純でも、女心は複雑といった感じでしょうか。

評価:★★★

|

« A Series of Unfortunate Events in 年末 | トップページ | Dive: The Deep (Dive Book Two) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Family Honor:

« A Series of Unfortunate Events in 年末 | トップページ | Dive: The Deep (Dive Book Two) »