« Tooth And Claw - Short Stories
(Oxford Bookworms Stage 3)
| トップページ | The Crown of Violet
(Oxford Bookworms Stage 3) »

2006.12.03

The Wind in the Willows
(Oxford Bookworms Stage 3)

The Wind in the Willows
The Wind in the Willows
(11,000語 YL:3.2)

仲良しのMoleとRat。彼らの友達のFrogは、お金持ちで新し物好きで自慢話が大好き。そんな彼が馬車に飽きて自動車に興味を持ったからさあ大変。危険な運転を繰り返すFrogを見て、MoleとRat、そして思慮深いBadgerは、何とか彼の心を改めさせようとするのですが…。

森や川に住む動物達の物語です。トラブルメーカーのToadはかなりヤバい感じがする奴なのですが、ストーリー全般はとてもほのぼのとした雰囲気で進んでいきます。挿絵に描かれているキャラクター達も、表情にとても愛嬌があってほのぼの感を倍増させてくれます。また、四季の移り変わりによって、動物達の行動にもいろいろ変化があるのも面白いですね。

難しいことを考えずにお気楽な気分で楽しめる一冊です。

評価:★★★

|

« Tooth And Claw - Short Stories
(Oxford Bookworms Stage 3)
| トップページ | The Crown of Violet
(Oxford Bookworms Stage 3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Wind in the Willows
(Oxford Bookworms Stage 3)
:

« Tooth And Claw - Short Stories
(Oxford Bookworms Stage 3)
| トップページ | The Crown of Violet
(Oxford Bookworms Stage 3) »