« Mister Seahorse | トップページ | The Firework-maker's Daughter »

2007.01.30

Are You Afraid of the Dark?

Are You Afraid Of The Dark?
Are You Afraid Of The Dark?
(75,286語 YL:6.5)

世界の4つの都市で、4人の科学者が不可解な死を遂げた。これらは一見関連の無い事件のように見えたが、被害者はいずれも巨大シンクタンクKIGとの関連があった。これらの事件で愛する夫を失ったDianeとKellyも命を狙われるようになるが、彼女達は迫りくる魔の手から逃れながら、事件の真相を究明しようとする…。

「行動的でセクシーな女性がタッグを組んで勇敢に事件に立ち向かう」という、いかにもシドニィ・シェルダンらしい作品です。世界をまたにかけた戦いはスケールが非常に大きいのですが、「悪の組織」のやり口が、ちょっと「子供向け」っぽい気がします。ハイテクを駆使したいろんな秘密道具みたいなものが出てくるのですが、どれも大人を納得させるだけのリアリティを持っているとは言えませんねぇ。セクシーなシーンが無ければ、児童書SFとして通用するかもしれません。

シェルダンはいつも深く考えずにサクサク読んで楽しむのですが、今回ばかりは、ちょっと度を過ぎた「荒唐無稽さ」が気になったかなぁ…。

評価:★★★

|

« Mister Seahorse | トップページ | The Firework-maker's Daughter »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Are You Afraid of the Dark?:

« Mister Seahorse | トップページ | The Firework-maker's Daughter »