« メガネがぴゅー | トップページ | Come On, Rain! »

2007.03.06

未来を変える80人 僕らが出会った社会起業家


未来を変える80人 僕らが出会った社会起業家

たまには和書の紹介をば。

この本には、貧困や環境問題など、世界がかかえるいろんな問題に対して「起業」というアプローチで取り組む様々な情熱家の人々が紹介されています。こういう人たちのことを、「社会起業家(ソーシャルアントレプレナー)」と呼ぶのだそうですね。最大のポイントは、寄付などの善意に頼って慈善事業をするのではなく、企業としてきっちりと利益が出るようにして継続的な活動を可能にしていることだと思います。例えば、「マイクロクレジット」という枠組みを作って、経済的に困窮している人々にごく少額の融資を「適切な金利で」行うことにより、経済がうまく回るようになって人々が貧困から脱出するのを手助けするといった活動が紹介されています。もちろん、それぞれの問題に対して全てを解決する魔法みたいなものが用意されているわけではなく、それぞれの人々が専門知識や絶対にあきらめないという情熱を武器に問題に取り組んでいきます。彼らの活動の様子には、読んでいて感動を覚えます。

日本で「起業」って言うと、IT関連で渋谷や六本木に住んで、派手な暮らしして「目標時価総額がン千億」みたいなイメージですけど、世界が抱える問題を根本から解決するために、地道に地道に頑張っている人達もたくさんいると思いますし、そういう人達にもっともっとスポットライトがあたるようになればいいなぁ、と思います。

「人間って結構、やるじゃん」と未来に希望を持たせてくれる一冊です。

評価:★★★★

|

« メガネがぴゅー | トップページ | Come On, Rain! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未来を変える80人 僕らが出会った社会起業家:

« メガネがぴゅー | トップページ | Come On, Rain! »