« 不都合な真実 | トップページ | ハリー・ポッターと賢者の石 »

2007.09.30

The Trouble With Tulip
(A Smart Chick Mystery: Vol.1)


The Trouble With Tulip
(95,000語 YL:7.0)

新聞に家事のアドバイスコラムを持つ27歳のJo Tulip。彼女は結婚式当日の朝、何故か警察に呼び出される。近所の住人がおかしな死に方をしているので彼女に見てほしいという。そこで彼女が見た死体は、頭にトマトソースをかぶり、顔にはキュウリのペーストを塗り、手には靴下をはめていた。だが彼女には、その理由が一目瞭然だった…。

家事が得意な女性Jo Tulipが活躍するコージーミステリです。彼女が事件の解決に活用するTipsは、物語中でも言われていますが、少々「古臭い」感じがして味がありますね。ちょっと「茂子の節約家族」をほうふつとさせるものがありますな(笑)。

家事の他にも、仕事や恋愛、友情といった様々な要素を押さえてあり、きちんと整理された作品という印象を持ちました。

評価:★★★

|

« 不都合な真実 | トップページ | ハリー・ポッターと賢者の石 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Trouble With Tulip
(A Smart Chick Mystery: Vol.1)
:

« 不都合な真実 | トップページ | ハリー・ポッターと賢者の石 »