« The Wretched Stone | トップページ | Case Closed 4 »

2008.05.27

The ABC Murders


The ABC Murders
(56,997語 YL:8.0)

探偵Hercule Poirotのもとに届けられた、ABCと名乗る人物からの挑戦状。そしてその挑戦状に書かれていた時間に、AndoverでMrs.Ascherが殺害される。そして、Poirotをあざ笑うかのように次々と送られてくる挑戦状…。アルファベット順に犯行現場と被害者を選ぶ連続殺人犯の真意はどこに…?

アガサ・クリスティーの「ABC殺人事件」です。ABCの順番で被害者が殺害されるということがわかっていながら、犯行を止められないPoirotの苦闘が見物です。でも、誰もが犯人を狂気的な殺人鬼だと考える中で、「なぜ、この殺人は(犯人にとって)ABC順でなければならないのか」とロジカルな点に着目して、事件の真相を推理するPoirotの「灰色の脳細胞」の冴えはさすがですね。

正統派ミステリの代表作として、安心して楽しめる一冊です。

評価:★★★★

|

« The Wretched Stone | トップページ | Case Closed 4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The ABC Murders:

« The Wretched Stone | トップページ | Case Closed 4 »