« Penguin Pete | トップページ | 1,100万語通過!! »

2008.10.05

The Quickie


The Quickie
(61,311語 YL:6.0)

ニューヨーク市警の女性刑事Laurenは、夫のPaulの浮気現場を目撃する。Laurenはその仕返しに、同僚のScottと浮気をするが、その直後にPaulとScottが争う姿を目撃する。そして殺害されたScottが発見される。Laurenは捜査の責任者に任ぜられるが、夫をかばうために、いくつもの嘘や証拠隠滅を繰り返す…。

NYを舞台にしたサスペンスです。刑事であるLaurenが犯人である夫をかばうという展開は、ちょっと普通の刑事ものとは違いますね。「夫と浮気相手」「犯人と被害者」「正義と保身」という相反するものの間に挟まれて苦悩するLaurenの心理描写が見どころだとは思うのですが、サスペンスストーリーとしての出来は……まあ普通、かな。もう少し読者を驚かせる工夫があってもよかったのではないかと思います。

英文は平易で、各章がとても短いので読みやすいです。

評価:★★★

|

« Penguin Pete | トップページ | 1,100万語通過!! »

コメント

こんにちは。はじめまして。今この本を読んでいます。といっても自分じゃとても読めないので、主人に読んでもらっています。内容を先読みしたくて検索していた所、ここに来ました。次が気になってしょうがなぃのです。今はぴくりんさんのあらすじの所までを読み終えました。主人と色々と想像をしながら読んでいるのですが、☆3つですか…。でも満足できたら嬉しいです♪

投稿: pippy | 2008.10.20 08:02

pippyさん、こんにちは。ぴくりんです。
コメントありがとうございます。

pippyさんのblogも拝見しました。旦那様と楽しく読書をされているようですね。

でも、このThe Quickieに出てくる男どもは、みんな信じられないような隠し事をしている奴らばかりなので、「ウチのダーリンは大丈夫かしら?」なんて心配になってしまうかもしれませんよcoldsweats01

またお時間のあるときにでも、ぜひblogにお立ち寄り下さい。

投稿: ぴくりん | 2008.10.21 22:16

確かに…よかったー最終的にハッピーエンド♪と思ったけど、なんだかんだでmikeも打っちゃいましたもんね!うちのは嘘つくとすぐ解るんです(笑)
でも最後の方のpaulはもーーぅ本当に許せない感じです(怒) 主人にはどっちの味方?と聞いた所laurenだと言っていたので、ひとまず安心、かな(笑) 洋書の世界ってなんだか不思議ですね(^▽^)/ 今度は何を買おうか考え中です♪ このblogも参考にさせていただきますね♪

投稿: pippy | 2008.10.28 09:58

pippyさん、こんにちは。ぴくりんです。
コメントありがとうございます。

The Quickie、楽しまれたようですね。結論としては、「オトコは単純な方がよい」ということですかね。coldsweats01

pippyさんのblogも拝見しました。元気なお子さんが産まれることを祈っております。chick

投稿: ぴくりん | 2008.10.31 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35618/42687099

この記事へのトラックバック一覧です: The Quickie:

« Penguin Pete | トップページ | 1,100万語通過!! »