« あなたは誰が好き? | トップページ | 2008年総括 »

2008.12.24

Daddy's Little Girl


Daddy's Little Girl
(82,777語 YL:7.0)

Ellieが7歳の時、姉のAndreaが殺害された。逮捕された名家の息子Rob Westerfieldは、Ellieの証言により、実刑判決を受けた。そして22年後、そのRobが出所した。彼は整備工のPaulieが犯人であると主張し、自分の無実を証明しようとする。Robが犯人だと確信するEllieは、22年前の事件の真相を調べ始める…。

22年前の殺人事件をめぐるサスペンスです。ミステリやサスペンスの主人公は、一般的には正義感や業務としての責任感、自分の安全確保のためなどから事件の真相を暴こうとします。ですが、この物語の主人公Ellieの場合は、姉を殺され、家族をめちゃくちゃにされたことへの恨みや怒りというネガティブな感情が、真相追究の第一の動機になっています。なので「犯人を絶対に追い詰めてやる」というEllieの執念には、鬼気迫るものがあります。普通の刑事ものとは一風変わった雰囲気はありますね。

ただ、ストーリーを根底からひっくり返すようなどんでん返しはなく、わりとストレートな感じで物語が進んでいくので、ちょっと物足りない感じがしました。もうひとひねり欲しいところです。

評価:★★★

|

« あなたは誰が好き? | トップページ | 2008年総括 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Daddy's Little Girl:

« あなたは誰が好き? | トップページ | 2008年総括 »