« An Episode of Sparrows | トップページ | ブログ5周年! »

2009.05.27

The Lion, the Witch and the Wardrobe (再読)

洋書
The Lion, the Witch and the Wardrobe

(36,135語 YL:5.0)

映画版を見た後で、原作を読みなおしてみました。

初めて読んだ時には、あまり面白さが分からなかったけど、今回読んでみて結構楽しめました。魔女の魔法が解けて、雪につつまれた真っ白なナルニアに、生き生きとした「春」がぶわーっと広がっていくところがいいですねぇ。情景描写にはかなり力が入っていると思います。映画では結構時間を割いていた最後のバトルが短くてあっさりしているのが、ちょっと残念ですね。

|

« An Episode of Sparrows | トップページ | ブログ5周年! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Lion, the Witch and the Wardrobe (再読):

« An Episode of Sparrows | トップページ | ブログ5周年! »