« Snakehead | トップページ | A Night To Remember »

2009.06.08

BONES (vol.1)


BONES (vol.1)

ワシントンのJeffersonian Instituteに勤めるDr.Temperance Brennanは、法人類学者(forensic anthropologist)で骨の専門家。元スナイパーでFBI特別捜査官のBooth刑事は、彼女に墓地近くの池で発見された白骨死体の身元特定を依頼する。するとDr.Brennanは、被害者の年齢、性別、そして「テニスプレーヤーだった」という事実を即座に特定する…。

法人類学者Dr.BrennanとFBI特別捜査官Boothのが難事件を解決するクライム・サスペンスです。ストーリーの都合上、事故現場や人骨などショッキングなシーンが多いので、人により好みが分かれると思いますが、個人的には緻密なプロットや描写がとても気に入っています。

また、キャラクターも非常に個性的でいいです。科学的、客観的な証拠(scientific evidence)を重視するBrennanと、刑事として培ってきた経験に基づく直感で攻めるBoothというコンビは、一見相反するようで、お互いが補完し合う絶妙な関係ですね。美人で賢くて強いけど世間に疎いBrennanに対して、いろいろアドバイス(おせっかい?)をする同僚のAngelaもいい味出してます。

自分は英語字幕で観ているのですが、専門用語が多く、英語の難易度はかなり高いですね。事前に日本語字幕(もしくは吹き替え)で観た方が良かったかも。

評価:★★★★

|

« Snakehead | トップページ | A Night To Remember »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BONES (vol.1):

« Snakehead | トップページ | A Night To Remember »