« The Bad Beginning (再読)
(A Series of Unfortunate Events #1)
| トップページ | Dinosaurs
(Magic Tree House Research Guide #1) »

2009.08.15

Dinosaurs Before Dark
(Magic Tree House #1)


Dinosaurs Before Dark
(4,750語 YL:3.0)

JackとAnnieの兄妹は、森の中で高い木の上に建てられた小さな小屋を発見する。その中にはいろんな本がいっぱい。Jackは恐竜の本を手にとって読みながらつぶやいた。「本物のプテラノドンが見てみたいなぁ…」すると小屋がぐるぐると回り始め…止まった後にJackが窓の外を見ると、そこには見慣れた景色はなく、本の中と同じ、恐竜時代の風景が広がっていた…。

Magic Tree Houseシリーズの第1巻です。挿絵も大きく、文章量も少ないので、気軽にサクサク読めるところがいいですね。恐竜たちが闊歩する太古の世界で、しっかりもので慎重派の兄Jackが、空想好きでやんちゃで無鉄砲なAnnieに振り回されるという構図も楽しいですね。Jackは危険が迫ると"Don't panic. Think."と言って思慮深く行動しようとしますが、Annieは直感に従って"Don't think. Just do it!"と言います。短いですけど、2人の対照的な行動パターンをとてもよく表している台詞ですよね。

評価:★★★

|

« The Bad Beginning (再読)
(A Series of Unfortunate Events #1)
| トップページ | Dinosaurs
(Magic Tree House Research Guide #1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dinosaurs Before Dark
(Magic Tree House #1)
:

« The Bad Beginning (再読)
(A Series of Unfortunate Events #1)
| トップページ | Dinosaurs
(Magic Tree House Research Guide #1) »