« One More for the Road | トップページ | ナルニアコンプリート! »

2009.12.28

The Last Battle
(The Chronicles of Narnia)


The Last Battle
(42,854語 YL:7.5)

ずる賢い猿のShiftはNarniaのはずれに住んでいた。彼は拾ったライオンの皮をロバのPuzzleにかぶせて、Aslanの名をかたり、Narniaの動物達を奴隷のように扱い始める。Shiftの暴挙を止めようとしたNarniaの王Tirianは捉えられてしまうが、彼を助けに来たのは、かつてNarnia国の王子Rilianを救った、JillとEustaceだった…。

The Chronicles of Narniaシリーズの最終巻です。Narnia国の最期が描かれています。根底に流れるテーマは「信仰を忘れて自惚れた者たちの愚かさと彼らの末路」といった感じでしょうか。いつにも増して宗教的な色合いが濃いような気がします。メッセージ性が強すぎて、エンターテイメント性がちょっと犠牲になっているように思われるのが残念ですね。

でも、これまでの物語の登場人物も多数登場して、古い友達に再開したような懐かしい気分になります。

評価:★★★

|

« One More for the Road | トップページ | ナルニアコンプリート! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Last Battle
(The Chronicles of Narnia)
:

« One More for the Road | トップページ | ナルニアコンプリート! »