« We won! I lost... | トップページ | グループリーグ突破! »

2010.06.23

Forever in Blue: The Fourth Summer of the Sisterhood
(The Sisterhood of the Traveling Pants #4)


Forever in Blue: The Fourth Summer of the Sisterhood
(80,000語 YL:7.0)

高校を卒業し、それぞれの道を歩み始めた4人の夏休み。Carmenは演劇で舞台に立つことになり、Lenaは美術の学校で絵を描く毎日。Bridgetがトルコで遺跡の発掘に夢中になっている間に、TibbyとボーイフレンドBrianとの間に大問題が起こる…。

The Sisterhood of the Traveling Pantsシリーズの最終巻です。4人の女の子がいろんな出来事を通してだんだん大人になっていく姿が描かれています。今回は恋愛の面が大きくクローズアップされていますね。Tibbyは好きだったBrianへの気持ちが揺らぎ、Lenaの場合は新しい恋人Leoができたとたんに昔の恋人Kostosが目の前に現れます。BridgetはEricと少し離れている間に、身近にいるPeterにちょっと気が行ってしまったりします。それぞれがいろんな出来事でいっぱい悩んで「自分の本当の気持ち」に気付いていくところは読んでいて面白いのですが、話題が恋愛にちょっと偏り過ぎてるかなぁ、という感じがします。個人的には、恋愛よりも友情に重点を置いたCarmenのエピソードが気に入っています。

物語のラストも、4人の前向きな旅立ちを描いて、しっかりまとめてあると思います。

評価:★★★

|

« We won! I lost... | トップページ | グループリーグ突破! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Forever in Blue: The Fourth Summer of the Sisterhood
(The Sisterhood of the Traveling Pants #4)
:

« We won! I lost... | トップページ | グループリーグ突破! »