« Harry Potter and the Order of the Phoenix (再読) | トップページ | Heart of a Samurai »

2013.09.23

One Piece (Vol.13)


One Piece (Vol.13)
(10,000語 YL:4.5)

Zoloを襲ったBaroque Works一味のMs.WednesdayとIgarappoiの正体は、Alabasta王国の姫Viviとその家来Igaramであった。ViviをAlabasta王国へ連れ戻すとIgaramと約束したLuffy達であったが、彼らが次にたどり着いた島Little Gardenは、巨人や巨大生物が棲む危険な島であった…。

One Pieceの第13巻です。戦闘シーンのダイナミックさが売りの作品ですが、今回はちょっとやりすぎのような気がします。LuffyとZoloが本気で喧嘩したりだとか、目的を忘れた巨人同士の戦いとか、ビジュアル的インパクトを狙っただけのように見えてしまいます。いくら寝ぼけているとはいえ、仲間をとても大切にするLuffyがZoloに向かって"Die!!"だなんて、絶対に言ってほしくなかったですね。

評価:★★

|

« Harry Potter and the Order of the Phoenix (再読) | トップページ | Heart of a Samurai »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: One Piece (Vol.13):

« Harry Potter and the Order of the Phoenix (再読) | トップページ | Heart of a Samurai »