« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014.11.21

Tiger's Quest (Tiger Saga Book 2)


Tiger's Quest
(144,028語 YL:6.0)

故郷のオレゴンに戻って大学に入学したKelseyは、インドにいるRenと離れて寂しい思いをしていた。しかしRenは彼女を追ってアメリカまでやってきた。幸せな日々を過ごす2人であったが、突然宿敵Lokeshの一味にRenがさらわれてしまう。悲しみに暮れるKelseyは、Renの弟Kishanと共に、Renを救うべくチベットへと向かう…。

Tiger Sagaシリーズの第2巻です。主役であるKelseyの今回の立場としては「イケメンでワイルド系の王子様Kishanは私のことが大好きで大好きで冒険の最中に何度も何度も言い寄ってくるのだけれどいけません私には愛するステキなRenが待っているのですダメよ~ダメダメ」という感じですね。複数のいい男に言い寄られて困ってしまうというのは、やっぱり多くの女性が持つファンタジーな願望なのかもしれないなぁ。冒険ファンタジーの部分はちょっと普通かな。汚れた服を干しておくと妖精さんがキレイにしてくれるとか、いくら射っても無くならない弓矢とか、なかなかご都合主義的要素が満載ではありますが、そうでもしないとRenとKishanにかけられた呪いがいつまで経っても解けないような気がするので、そのへんは良しとしましょう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.20

夜会 Vol.18 橋の下のアルカディア

20141119_190748

赤坂ACTシアターで上演中の「中島みゆき 夜会 Vol.18 橋の下のアルカディア」を観に行きました。個人的には2008年の「元祖・今晩屋」以来、6年ぶりの夜会なので、楽しみにしていました。

内容についてはネタバレになってしまうといけないのであまり書けませんが、今回は曲数が46曲ということもあり、歌を中心に物語が進んでいき、台詞が非常に少ないです。今回は割とストレートで分かりやすいストーリーだったように思います。そして、大掛かりな舞台セットはいつもながら期待を裏切りません。

みゆきさんの生歌を久々に聴けて嬉しかったのですが、「すあま」役の中村中さん、「九曜」役の石田匠さんも素晴らしかったです。特に石田さんのパワフルな演技と歌声には圧倒されるものがありました。

というわけで、非常に満足して赤坂ACTシアターを出てきました。夜会での演奏曲も収録している最新アルバム「問題集」も買ってきたので、しばらくは夜会気分を楽しめそうです。

20141120_002917

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »