« One Piece (Vol.23) | トップページ | もしもネイティブが中学英語を教えたら »

2015.02.01

Eragon (Inheritance, Book 1) (再読)


Eragon
(157,705語 YL:7.6)

Inheritanceシリーズの第1巻を再読しました。前回読んだのは6年以上前のことです。当時もそれなりに面白く読んだと思ったのですが、話の筋やキャラクターは全然忘れてしまっていました。話としては、「平凡な男の子がある日運命に導かれてヒーローに」という感じのよくあるパターンではあるのですが、人間、エルフ、ドワーフ、ドラゴンなど、様々な登場人物の思惑が絡み合って、少し話が複雑ですね。1巻で話の区切りがついたような感じはあまりしないので、次巻の展開への序章という位置づけのようにも感じられます。序章にしてはちょっと長すぎる感もありますけどね(笑)。

|

« One Piece (Vol.23) | トップページ | もしもネイティブが中学英語を教えたら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Eragon (Inheritance, Book 1) (再読):

« One Piece (Vol.23) | トップページ | もしもネイティブが中学英語を教えたら »