« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015.05.31

Neon Genesis Evangelion (Vol.3)


Neon Genesis Evangelion (Vol.3)
(5,000語 YL:4.0)

NERVに戻ったShinjiであったが、使徒との戦いで敗れ、Evangelionに乗ることに恐怖を感じる。彼はReiに尋ねる。「どうしてEvaに乗るの?」「絆…だから。」Shinjiの父である司令官GendoとReiの深い信頼関係に戸惑うShinji。そして再び使徒との戦い、ヤシマ作戦が開始される…。

エヴァンゲリオンの第3巻です。これまで他人との衝突を避け、事なかれ主義で生きてきたShinjiでしたが、ReiとGendoの間の強い絆などを知ることにより、いろいろ思い悩んだりします。彼らはコミュニケーションに長けた人物とは言い難いのですが、その中で構築されていく他者との関係みたいなものの描写がすごくしっかりしていると思います。冷酷無比に見えるGendoが必死にReiを助けたエピソードとか、感情の表し方を知らないReiの笑顔という意外性もよいです。「笑えば、いいと思うよ(You should smile)」などの名台詞も。ここまで来ると、ヤシマ作戦とか使徒との戦闘シーン自体の方が、ヒューマンドラマのオマケのように感じてしまうくらい(笑)。

そういえば、日本語版で「ファーストチルドレン」と呼ばれていた綾波レイは、英語版では"First child"になっていました。やっぱり一人を「チルドレン」と呼ぶのは英語圏では気持ち悪いのでしょうかね。

評価:★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.16

ちうりっぷとはなび

本日はオタワで過ごす最後の夜です。せっかくなので、チューリップフェスティバルのイベントの1つの花火を見に行くことにしました。

P1020561

街中からの直通バスで、フェスティバルのメイン会場であるCommissioner's Parkに行きました。着いた時にはとっぷりと日が暮れていて、残念ながら鮮やかなチューリップの色はよく見えませんでした。

P1020563

それでも9時頃になると公園の湖の周りに家族連れなどがどんどん集まってきて、9時半には花火が始まりました。

P1020569

P1020574

P1020576

打ち上げ花火を中心に、様々なバリエーションの花火を湖畔からしっかり堪能することができました。

そう言えば、これまでにも海外で花火を見たことがあったなあ。1回目はワシントンDCでの独立記念日、2回目はカリフォルニアクラシコでした。どうやら北米の花火に縁があるようです。またどこか海外で花火を見る機会があるといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.15

ちうりっぷ

オタワでは今、チューリップフェスティバルの真っ最中ということで、いろんなところでチューリップが咲いています。

P1020506

続きを読む "ちうりっぷ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.14

航空博物館

仕事の合間に、少しだけオタワの航空博物館を見学することができました。

P1020479

P1020483

P1020485

説明などをしっかり読んでいる余裕はなかったのですが、様々な飛行機に囲まれているだけでも圧巻ですね。

でも航空博物館だったら、ワシントンDCの方がやっぱり上かなあ。スペースシャトルやコンコルドなどがあったりしますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.13

オタワのマーケット

昼食を食べようと思い、カナダで最も歴史のある市場と言われるベイワードマーケットというところに行ってみました。

以前に行ったバルセロナの市場のように、肉や魚、野菜などをたくさん売っているのかなーと思っていたのですが、ほとんどが飲食店ですね。ジャンクフード的なものも多いです。というわけで、お昼はジャンクフードに決定。

20150511_125928

周りには、アイリッシュパブやスコティッシュパブなど、英国風パブも多数見かけられます。英国の影響を大きく受けた地域なのでしょうかね。できたら滞在中に1回くらいよってみようかな。

P1020439

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.11

オタワ川にザブーン

というわけで、カナダのオタワに到着しました。

夕方に少し時間があったので、バスの市内観光ツアーに参加してみました。

P1020430

少々変わった形のバスですが、実はこのバス、水陸両用なのです。

続きを読む "オタワ川にザブーン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.10

Go to Canada

Go to Canada
足の怪我も癒えて間もないですが、今度はカナダに行ってきます。

関東はだいぶ暖かくなりましたが、カナダはどうかな。やっぱり寒いのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.03

Brisingr (Inheritance, Book 3)


Brisingr
(254,770語 YL:7.5)

Helgrindに捉えられていたKatrinaをついに救い出したEragonとRoran。そしてRoranはKatrinaとの婚礼の日を迎えた。しかしそこに現れたのはMurtaghとThornであった。激しい戦いの末に彼らを撃退したEragon。その後彼は師であるOromisのもとに向かい、再度教えを乞うが、そこで明らかになったのは、Eragonの知られざる出生の事実であった…。

Inheritanceシリーズの第3巻です。今回はEragonよりもRoranの方が主役ですね。結婚式もあり、様々な戦いでの活躍もあり、反乱軍Vardenの中での地位や役割がどんどん大きくなっていきます。Eragonのエピソードはちょっと中だるみ系ですね。ドワーフ選挙に立ち会う話とか、剣探しの話なんかは、あまり長々とやる必要もなかったのではと思います。今作は、とりあえずフィナーレに向けての準備という感じですかね。最終巻に期待です。

評価:★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »