« Angels & Demons | トップページ | Confessions of a Shopaholic (再読) »

2016.04.04

The Wonderful Wizard of Oz


The Wonderful Wizard of Oz
(42,000語 YL:6.0)

カンザスに住んでいたDorothyは、竜巻で家ごと空に飛ばされてしまい、降り立ったところは不思議な国だった。彼女はカンザスに戻る方法を見つけるために、「オズの魔法使い」に会いに行く。道中、脳みそが欲しいカカシ、心が欲しいブリキ男、そして勇気が欲しい臆病なライオンに出合う。彼らも欲しいものを求めて魔法使いのもとに向かうのだが…。

ご存じ「オズの魔法使い」です。有名な話だけどあらためて読んでみると、結構なバイオレンス作品ですね。目的達成を妨げようとする魔女の刺客達を容赦なく退治し、Dorothy御一行の歩く後には死屍累々というイメージです。鬼退治の桃太郎も真っ青という感じ。でもミュージカルのWickedを見ちゃった後では、どうしてもDorothyよりも西の魔女に同情してしまうなぁ。

評価:★★★

|

« Angels & Demons | トップページ | Confessions of a Shopaholic (再読) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Wonderful Wizard of Oz:

« Angels & Demons | トップページ | Confessions of a Shopaholic (再読) »