« 2018年総括 | トップページ | Dark Calling
(The Demonata, Book 9) »

2019.01.04

Into the Water


Into the Water
(100,000語 YL:8.0)

シングルマザーの女性Nelが川で溺れて死亡しているのが発見された。争った形跡もなく、自殺のように思われた。しかし彼女は、少し前に同じ場所で溺れて死んだ少女Katieについて調べていたらしい。さらに、その場所は以前から様々な女性が命を落とした場所であった…。

"The Girl on the Train"の著者Paula Hawkinsによるサスペンスです。Nelの妹や娘、Katieの親や弟、学校の先生や警察など、様々な人達がそれぞれの思惑で行動を起こすことにより、過去の様々な悲劇の真相が明らかになっていきます。狭い範囲で、登場人物の怒りなどの感情の矛先が複雑に絡みあってストーリーが進んでいきます。いろんな感情や事実が、少しづつ水の奥底から浮かび上がってくるような描写ですね。

評価:★★★

|

« 2018年総括 | トップページ | Dark Calling
(The Demonata, Book 9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Into the Water:

« 2018年総括 | トップページ | Dark Calling
(The Demonata, Book 9) »